薬剤師ユウの「薬剤師転職サイト」の比較と口コミのまとめ

薬剤師ユウです。私が実際に薬剤師転職サイトに登録・転職活動してきて感じたことをまとめています。

薬剤師転職サイト「リクナビ薬剤師」のメリット、登録してみての感想のまとめ

 

f:id:joblive607:20170607115403p:plain

この記事では、薬剤師転職サイト「リクナビ薬剤師」を通じて転職するメリットや、実際に私が「リクナビ薬剤師」に登録して転職活動をしてみた感想について紹介したいと思います。

 

 

薬剤師転職サイト「リクナビ薬剤師」に登録した経緯

リクナビ薬剤師」は、キャリアアドバイザーさんの対応が丁寧だと評判のある薬剤師転職サイトです。

 

私は以前に薬剤師転職サイト「リクナビ薬剤師」に登録していたんですが、その理由はネットの口コミや評判で話題になっていたからです。

 

 

・「初めて薬剤師転職サイトに登録するならりくなび薬剤師がいいよ。リクルートという大手会社が運営しているから安心できるし」

 

 ・「高待遇の調剤薬局への転職なら、評判が良いリクナビ薬剤師がいいよ」

 

 ・「リクナビ薬剤師のアドバイザーさんは、丁寧な対応をしてくれるよ」

 

 

などなど、同じ大学の薬学部の先輩や友人の間では評判がある薬剤師転職サイトが「リクナビ薬剤師」でした。

薬剤師として初めて就職活動や転職活動をするなら、とりあえず「リクナビ薬剤師」に登録しておけばいいよ、

と薬学部の先輩や友人に勧められたのをきっかけに、「リクナビ薬剤師」に登録してみました。

 

学生の就職活動と言えば、様々な企業の採用担当者さんが大学へ来て色々話を聞くことから始まるのが一般的。

でも私の場合は就職活動をすることの他に、「リクナビ薬剤師」などの薬剤師転職サイトにも登録しました。

企業の担当者さんは自社の良い点しかアピールしないと思ったので、こういった薬剤師転職サイトであれば公平な立場から各企業の話を聞けると思ったからです。

 

今回紹介している「リクナビ薬剤師」ですが、薬剤師として転職する時には必ず「リクナビ薬剤師」を利用するほど、定番中の定番の薬剤師転職サイトです。

そんな薬剤師転職サイト「リクナビ薬剤師」のメリットや実際に活用してみての感想についてまとめてみました。

 

 

 

 

 

 

 

薬剤師転職サイト「リクナビ薬剤師」をおすすめする3つの理由とは?

薬剤師転職サイト「リクナビ薬剤師」をおすすめする理由は、3つのメリットがあるからです。

 

・高待遇の調剤薬局の求人が国内最大規模

・薬学生のような新卒の方に評判がある

・専任のキャリアアドバイザーが相談にのってくれる

です。

 

1つずつ「リクナビ薬剤師」に登録するメリットについて見ていきましょう。

 

 

 ・高待遇の調剤薬局の求人が国内最大規模

薬剤師転職サイト「リクナビ薬剤師」では、全国各都道府県に常時40,000件以上の求人があります。

転職サイトって言うと、東京や大阪など大都市圏を中心とした求人サイトもありますが、「リクナビ薬剤師」は全国各地に対応しています。

 

リクナビ薬剤師」検索ページ

f:id:joblive607:20170607130853p:plain

リクナビ薬剤師」で薬剤師の求人検索をすると、調剤薬局であれば30,000件以上、その他にドラックストアや病院などの求人も多数あります。

希望条件は「年間休日120日以上」や「高額給与」などそれぞれ個人の希望に沿った求人情報がありますよ。

中には、年収600万円や800万円を超える超高給の求人もあるんです。

 

リクナビ薬剤師」はこのように、質の高い薬剤師求人情報を多数揃えられている点が最大の魅力(メリット)です。

 

 

 ・薬学生など新卒に評判がある

調剤薬局大手3社と言えば、「アイン薬局」「日本調剤」「クオール薬局」です。

薬剤師や薬学生の方であれば誰でも聞いたことがある最大手の調剤薬局

 

 調剤薬局 売上ランキング(平成28年

f:id:joblive607:20170607132042p:plain

 

薬剤師転職サイト「リクナビ薬剤師」であれば、「アイン薬局」や「日本調剤」、そして「クオール薬局」などの大手調剤薬局の薬剤師求人も多数あります。

 

記事冒頭でも話しましたが、就職活動と言えば企業の採用担当者が各薬科大学・薬学部へ出向いて企業説明をするのが一般的。

一方で「リクナビ薬剤師」専任のキャリアアドバイザーを介して転職活動をすると、給料アップやその他の待遇について企業側と交渉をしてくれます。

初任給などの待遇に不満がある方は、薬剤師転職サイト「リクナビ薬剤師」のキャリアアドバイザーの方に一度相談してみることおすすめです。

 

学生で初めての就職なのに、薬剤師転職サイトを介して就職していいの?と思われる方もいるかと思いますが、全然問題ないですよ。

逆に、周りの人と違うことをすればそれほど注目され、新卒からいきなり年収アップなんてこともザラにありますよ。

 

 

 ・専任のキャリアアドバイザーが相談に乗ってくれる

 薬剤師転職サイト「リクナビ薬剤師」では専任のキャリアアドバイザーが各地域ごとに常駐しています。

 

薬剤師転職サイト「リクナビ薬剤師」東日本エリア キャリアアドバイザー

f:id:joblive607:20170607132920p:plain

1人の薬剤師に対して1人のキャリアアドバイザーが担当しますので、「リクナビ薬剤師」方の対応は丁寧だと評判があります。

就職や転職に関する悩みや不安をいつでも相談でき、納得できる就職活動・転職活動をサポートしてくれますよ。

 

 

 

薬剤師転職サイト「リクナビ薬剤師」に登録してみての感想

 では、私が実際に 薬剤師転職サイト「リクナビ薬剤師」に登録して転職活動をしてみての感想についてつづりたいと思います。

リクナビ薬剤師」に対する率直な感想は

 

・キャリアアドバイザーが丁寧に対応をしてくれる

・「年収600万円以上」「年間休日120日以上」など高待遇の「調剤薬局」への就職・手職に強い

・定期的にメールで非公開求人情報を配信してくれるので、とても便利

の3点でした。

 

中でも一番感心したのは、「リクナビ薬剤師」のキャリアアドバイザーさんの丁寧な対応です。

なかなか良い求人が見つからず諦めかけていたところ、リクナビ薬剤師」のキャリアアドバイザーさんは「納得いくような求人を見つけるように全力で頑張ります」と声を掛けて頂きました。

根気良く転職活動を続けた結果、納得のいく職場に転職することができました。

 

薬剤師の転職サイトや比較サイトがたくさんあって悩んでいる方は多いと思います。

そういった場合、とりあえず「リクナビ薬剤師」に登録してみるといいと思います。

 

もし、気になった求人があれば「リクナビ薬剤師」に登録し、キャリアアドバイザーさんに話を聞いてみるのがおすすめです。

 

 

 

薬剤師転職サイト「リクナビ薬剤師」公式HP・詳細

以上、私が実際に薬剤師転職サイト「リクナビ薬剤師」に登録してみての感想や、「リクナビ薬剤師」を通じて転職活動をすることのメリットについてまとめてみました。

 

薬剤師転職サイト「リクナビ薬剤師」の公式HPへのリンクを下に貼り付けておきます。

リクナビ薬剤師」はぜひおすすめの薬剤師転職サイトなので、会員登録するかどうかは別として、求人検索をするだけでも転職の参考になると思いますよ。

 

↓↓「リクナビ薬剤師」公式HP