薬剤師ユウの「薬剤師転職サイト」の比較と口コミのまとめ

薬剤師ユウです。私が実際に薬剤師転職サイトに登録・転職活動してきて感じたことをまとめています。

薬剤師転職サイト「リクナビ薬剤師」の登録~内定・入社までの流れ

f:id:joblive607:20170607115403p:plain

この記事では、私が実際に今でも登録・利用している薬剤師転職サイト「リクナビ薬剤師」について紹介したいと思います。

 「リクナビ薬剤師」に登録して薬剤師の転職をしたことがない方の為に、「登録」~「入社」までの流れについて解説します。

 

 

 

薬剤師転職サイト「リクナビ薬剤師」への登録

 薬剤師転職サイト「リクナビ薬剤師」の公式HPについては、下のリンクから直接アクセスできます。

 薬剤師転職サイト「リクナビ薬剤師」を通じて薬剤師の転職をする際は、まず会員登録をすることから始まります。

リクナビ薬剤師」への登録はすごく簡単なので、1分もあればできますよ。

 

もし、個人情報を知られたくない方は、「リクナビ薬剤師」に登録しなくても求人検索はできますが、一部の公開求人情報しか見ることができません。

一般の人だと見ることができない「非公開求人情報」を探すためにも、ぜひ「リクナビ薬剤師」への登録がおすすめです。

 

リクナビ薬剤師」に登録する際は、氏名・生年月日などの個人情報と、希望する職種・業態の登録が必要となります。

公式HPの登録画面にて、「現在の就業状況(在職中か離職中か)」や「希望する雇用形態(正社員・パート)」、「希望職種(病院・調剤薬局・ドラッグストア)」を選択します。

そして、「氏名」と「生年月日」、「住所(市区町村まで)」と「メールアドレス・電話番号」を記入すれば「リクナビ薬剤師」への登録は完了です。

 

リクナビ薬剤師」のホームページトップにあるように、PCが苦手な方でも“60秒”で薬剤師の登録ができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

薬剤師転職サイト「リクナビ薬剤師」 アドバイザーによる電話面談

 「リクナビ薬剤師」への登録が完了すると、専任のキャリアアドバイザーによる電話面談です。

f:id:joblive607:20170609085525j:plain

リクナビ薬剤師」へ登録して間もなくして、キャリアアドバイザーさんから電話がかかっています。

希望する条件をお伺いする為、登録時の初回だけ電話がかかってきます。

 

 業務中で電話に出られない場合はメールでの連絡となり、後日再度電話がかかってきます。

もし、転職を急いでいるのであれば折り返しの電話をしても全然OK

フリーダイヤルなので、通話料は無料なので安心してくださいね。

 

電話がかかってくると、「リクナビ薬剤師」の専任キャリアアドバイザーによる面談が始まります。

あなたの希望業態(病院・調剤薬局・ドラッグストア)や希望年収と勤務時間、希望エリアなどについてのヒアリングがあります。

納得のいく転職活動をする為に、正直な気持ちをキャリアアドバイザーさんに伝えた方がいいです。

 

ちなみに、薬剤師の転職サイトと言うと登録した後に電話がかかってくるのが定番ですが、先ほど言ったようにこれは本人確認も兼ねています。

簡単に登録できる為、無資格者による“いたずら”を避ける為に電話をしているとのことです。

 

 

 

薬剤師転職サイト「リクナビ薬剤師」 薬剤師求人情報の紹介

 リクナビ薬剤師」専任キャリアアドバイザーによる電話面談が終わると、希望条件に沿った求人内容がメールで送付されます。

 

 薬剤師の求人情報は1つだけじゃなく、複数の求人情報が送付されてきます。

 私が「リクナビ薬剤師」に登録して電話面談が完了した後は、すぐに5件ほどの求人情報を送付して頂きました。

想像していた以上に迅速な対応で、多くの求人情報が来てビックリしましたけど(笑)

 

ここまでは、「リクナビ薬剤師」への①登録、②電話面談、③求人紹介のフローについて説明してきました。

この3つのプロセスについては、半日もあれば完了します。

リクナビ薬剤師」のキャリアアドバイザーさんの対応は迅速だと評判があり、ネットなどの口コミでも高評価です。

 

もし、「リクナビ薬剤師」の求人情報の内容や対応がが気に入らなければ、途中の退会もできます。

リクナビ薬剤師」の会員でないと閲覧できない非公開求人情報が多数あるので、まずは登録してみることがおすすめです。

 

 

 

薬剤師転職サイト「リクナビ薬剤師」 応募・面接

リクナビ薬剤師」から送付された求人情報で 気に入ったものがあれば、いよいよ応募と面接です。

f:id:joblive607:20170609091807j:plain

とは言っても、気になった薬剤師求人情報を「リクナビ薬剤師」専任キャリアアドバイザーに連絡するだけで、電話とメールどちらでもOKです。

 リクナビ薬剤師」専任キャリアアドバイザーさんが、あなたの代わりに希望する転職先に応募してくれます。

さらに、「年収」などの条件アップの交渉や面談日程の調整も代行してくれます。

 

在職中で忙しい方でも「リクナビ薬剤師」の専任キャリアアドバイザーにまかせられるので、とても便利ですよ。

リクナビ薬剤師」に登録すれば、専任のキャリアアドバイザーさんが色々と代行してくれます。

 

私も、病院や調剤薬局に在職中のまま「リクナビ薬剤師」の専任キャリアアドバイザーの方に全部任せていました(笑)

詳しくは、他の記事で体験談を書いているので、そちらの方も参考にして頂けると嬉しいです。

 

 

 

薬剤師転職サイト「リクナビ薬剤師」 内定・入社

転職先の職場による面接が終わると、いよいよ内定・入社です。

f:id:joblive607:20170609092947j:plain

 「リクナビ薬剤師」経由の応募だと、転職先の担当者と「リクナビ薬剤師」専任キャリアアドバイザーによる事前交渉が済んでいるので、面接はスムーズに進みます。

一般的にイメージする殺伐とした雰囲気ではなく和やかなムードなので、リラックスした状態で臨みましょう。

 

もし、面接試験に対して不安がある方は、「リクナビ薬剤師」専任キャリアアドバイザーさんに相談してみるといいですよ。

転職先の採用担当者の人の雰囲気や社風、条件交渉の進捗具合など詳細に教えてくれます。

転職に対する不安や悩みの相談にものってくれるので、「リクナビ薬剤師」専任キャリアアドバイザーさんはあなたの強い味方になってくれるはずです。

 

ちなみに、私が調剤薬局へ応募して面接を行った時は、転職先の社長さんとリクナビ薬剤師」専任キャリアアドバイザーさん、私の3人でお茶をしながら世間話ばかりしてました(笑)

 

ハローワークなど自分一人で転職活動するよりは、スムーズに納得のいく転職活動ができるのが「リクナビ薬剤師」の最大のメリットと言えるでしょう。 

 

 

 

薬剤師転職サイト「リクナビ薬剤師」登録~内定・入社まで まとめ

 以上、薬剤師転職サイト「リクナビ薬剤師」の登録~内定・入社までの流れとなります。

以上をまとめると、

 

①「☆リクナビ薬剤師☆ 薬剤師の転職ならリクルートにお任せ♪ 」の公式HPにて、「リクナビ薬剤師」へ登録

 ↓

リクナビ薬剤師」専任キャリアアドバイザーによる電話面談

 ↓

③薬剤師求人情報の紹介

 ↓

④お気に入りの求人情報に応募・面接

 ↓ 

⑤内定・入社

 

というフローになります。

 

在職中の方で「仕事がつらい…」、「休日が取れなくて不満」、「他の薬剤師とうまくいってない…」などの悩みを持っている方は、ぜひ一度「リクナビ薬剤師」に登録してみるといいですよ。

離職中の方でブランクがある人でも、「リクナビ薬剤師」であれば安心して就職活動ができます。

 

リクナビ薬剤師」に登録すると、一般の人では見ることができない非公開求人情報が多数あります。

気になる方は、「リクナビ薬剤師」公式HPの非公開求人情報をチェックしてみてください。

 

 

↓↓「リクナビ薬剤師」公式HP・非公開求人情報

 

 

薬剤師転職サイト「リクナビ薬剤師」の関連記事

薬剤師転職サイトである「リクナビ薬剤師」の口コミや評判についてまとめた記事へのリンクを貼り付けておきます。

そちらの方もぜひ参考にして頂けると幸いです。

 

pharmacistjob.hatenablog.com